読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分よりも年齢が下の人が英語が話せて、日本語もそれなりに使える人と出会うと頑張らなくてはと思う

 

そのためには努力を怠らないことなのだろう

 

でも僕は仕事をしている人間だ

 

だから早く寝る

 

それが出来ないと駄目だ

無線行動7条(2版)

f:id:cmusen:20170329011343p:plain

 

コミック無線は以下の7条をベースに行動する事を誓う

 

(2版-2017/4/9 改訂)

 

・コミック無線は良質な英語力をベースに適度な言語能力を身に着けます

・コミック無線は日本語情報を極力排除します

・コミック無線は技術による社会貢献に努めます

・コミック無線は計画的かつ非生産的時間使用を認めません

・コミック無線は自らの漫画執筆による社会への気付きを提示します

・コミック無線はマイナーな漫画とアニメの情報を提供します

・コミック無線は定期的な肉体改造により己の健康体を維持します

 

(初版-2017/2/1 作成)

・コミック無線は日本語情報の排除に努め、海外情報の収集に務める

・コミック無線はTOEICの200点以上の向上に全エネルギーを注ぐ

・コミック無線は自衛隊を始めとした精神鍛錬の情報を活かし、

 後ろ向きな意識を排除する

反省等々

f:id:cmusen:20170409221200p:plain

 

自分に自信が無いというのは、極めてよくない兆候である。

そういうのは態度に出る。それが相手への不安を煽る

 

一時期僕は英語狂になっていた。過去のブログをみると、それがよくわかる。海外へ行ったのに、小難しい英単語を見た瞬間眠気がくる体質から、数年前に250点のTOEICをとったまま、TOEICに手を出せずにいた。せめて500点は欲しい。欲を言えば600点以上は欲しい。

 

ということで、朝から晩まで極力日本語を排除して勉強した。そうしたら、510点になった。250点上がったのである。

 

ということで、まず基本レベルまで到達した。でも、それ以降の目標がどうもぼんやりだ。

 

今回の経験で、確信がなくても「出来るんだ」という自信を常に持ち続ける重要性を僕は感じた。「いや、独学とか絶対無理だろう」とか思った瞬間アウト。負けだ。

 

さて、僕は何をしたいんだろう。今僕は新人研修を受けている。要は、会社からお金を頂きながら、学ばせて頂いているのである。これは非常にありがたいことである。

 

でも、研修で学ぶ事は皆学ぶ。つまり、画一的に受動的に同じことを学ぶだけだ。僕が会社組織に属する人間でなくなったとき、その意義は瞬時に失われる。それでいいのか?いや、まずい事だ。僕から会社を引いたら、僕は何なのか?

 

まず、記憶を保つという意味で、必要最低限の知識以外の排除はかなりの意味を持つ。即ち誘惑排除である。それらを頭にいれてから、また復元記憶する必要性があるためである。

 

■泳ぎ屋としての自分

週に2回以上。これノルマ。というか、これをやらないと仕事が出来ない。

 

■英語屋としての自分

ベースとしては出来上がっているものがあるので、向上させようと思えば、なんとでもなる。何より、日本のテレビはつまらない。

 

■漫画屋としての自分

panpanya先生のような、情緒あるぼんやりした短編漫画が自分にあっているように思う。逆に言えば、線のしっかりした漫画は僕には描けない。

 

■鉄道屋としての自分

配属先はまさしく鉄道だらけなので、大変ありがたいのだが、役立つのは地理的知識ぐらいだ。これ以上知った所で、無駄に感じる。

 

■技術屋としての自分

まあ、手元にサーバーPCが無いので実践が出来ない。である以上、ある程度は座学程度の知識+αで留めるといったところか。

MUSEN REPORT

f:id:cmusen:20170329011343p:plain

暇つぶしに英語の勉強をしている。それでいいのだ。映画は常識程度のものはみたい。ハリーポッターとかマトリックスぐらいは抑えておこう。映画は老人Zで〆よう。正直、これ以上見ようにも、僕は今のアニメは対象年齢から外れてしまっている。マイナーモノだと、ダーティペアとかガンミスキャッツとかあるけど、見ても他人と話が合わない。もう卒業なのだ。漫画しかないのだ。

 

僕に絵は向かない。ちょっと変態レベルのイラストレーターや漫画家の足元にも及ばない。

 

結構言語というのは面白いと思う。そういうのも踏まえて、色々とやってみよう。そして、それを人の為にという目的で、余暇を潰せるなら良い。

 

が、クーリエ・ジャポンのほうがいい記事をいい訳でやるので、趣味的範囲といったところに落ち着くが。

Hiroshima

I went to Hiroshima-city.I thouht that the city scale is small,but it's not small.I enjoyed streetcar.It is good transportation.

やる気の根源

f:id:cmusen:20170325001002p:plain

 

勉強していると、これまた集中力が切れてくる事がある。そういうとき、僕は自衛隊の動画を見る。そうすると、「お国のために、陛下のために、自分も死に物狂いで頑張らないといけない」と思う。「頑張る」ってのは、そういう事だ。

 

下手につまらん動画を見るよりも、為になるし良い。英語の試験が近づいている頃、僕は勉強漬けであり、自衛隊漬けであった。試験が終わったのと、英会話に対する極度の緊張による嫌気で、悶々としていたが、自衛隊の動画を見て奮起した。

 

何にしても諦めたら終わり。そういう時に、命がけで頑張る人を見ると、自分はいかに根性なしかと情けなくなってくる。

 

でも、根性論で勉強ばっかやっていると、本当につまらない人間になるので、どこかで気を抜かないといけないのだけれども。

Pick-up

Almost news program reports Moritomo gakuen.I am not interesting.Today's Sankei shinbun reports interesting news.It is eigo village.

f:id:cmusen:20170324095759p:plain

I think English class in Japanese is not good because it attach weight to study grammar.