読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自発的な目的意識

f:id:cmusen:20170516070032j:plain

ふと思ったのだが、ネット英会話は使いようによっては強力な武器になりうると思った。

 

まず第一に、今日話す事を会社の出来事のような受動的出来事の発表ではなく、

「今何に挑戦しているか」「どういう成果が得られたか」

という内容、また何レッスン目でそれを言うのか目標を決めれば、

自ずと話しやすいものとなる。

 

同期にそんなことを話せば冷ややかな目で見られ、友人は自分のことで一杯一杯である。社会人になると、「挑戦」だのいいだすと、よく思わない人が少なからずいる。

 

また、英会話の目的意識を持つことで、単語に関しても覚える動機づけができる。

 

あとは、話すことによる若干のストレス発散。もちろん、予習も伴うが。